TOP>イベント情報

イベント情報

たのしいイベント目白押し!

枚方文化観光協会では、ファミリー向け体験、展示会、バスツアーや淀川クルーズなど、四季折々のイベントや、ご家族で楽しんでいただける催しを開催しています。ぜひご参加ください♪
お申込み方法、お問合せ先は各イベントにより異なりますので『詳細』をご確認ください。

定期イベントのご案内

枚方文化観光協会では、毎月以下のイベントを行っております。
くらわんこも出演してますので遊びにきてね♪

くらわんこ店長
くらわんこ店長
くらわんこ店長
2017年9月24日(日)14:00~/15:00~ 場所:ひらかた観光ステーション
毎月第4日曜日、京阪電車・枚方市駅の東改札口前にある『ひらかた観光ステーション』にて、くらわんこが(午後2時と3時に)お店と枚方の観光PRを行ってます。是非遊びにきてくださいね♪

イベント一覧

枚方文化観光協会が行っているイベント情報です。お申込み方法、お問合せ先につきましては「詳細」をご確認ください。
(新着順)

史跡めぐり「大塩平八郎関連史跡をめぐる」
史跡めぐり「大塩平八郎関連史跡をめぐる」
2017年10月28日(土) 大阪市造幣局玄関前 集合12:30  出発13:00~解散16:00                          ☆ウォークイベント!天満付近に残る大塩平八郎の史跡をめぐります。往復はがきにてお申し込みください。
場所:大阪市造幣局 玄関前 受付
今から180年前の天保8年(1837)大坂東町奉行所元与力の大塩平八郎は 門弟たちとともに「救民」の旗を掲げ乱を起こしました。 大塩が開いた塾「洗心洞」の跡や大塩家の菩提寺成正寺など 天満に残る大塩ゆかりの史跡を巡ります。 【コース予定】   12:30 大阪市造幣局玄関前 受付   13:00 造幣局内にある関連史跡        ↓       天満寺町・与力町・同心町        ↓        成正寺(大塩家菩提寺・北区)   16:00 解散予定           【案内人】門真市立歴史資料館学芸員 常松隆嗣氏ほか 【定 員】20名 【申 込】往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上           市立枚方宿鍵屋資料館「史跡めぐり」まで。 【締 切】10月15日(日)必着        ※応募多数の場合は抽選        ※保険加入のため、参加ご希望の方は往復はがきに住所・氏名         年齢・連絡先を必ずご記入ください。        ※個人情報は当イベントの諸連絡および実施の範囲内でのみ         の使用とし、他には使用いたしません。 【注意事項】・天候など当日の状況によりルートを変更する場合があります。       ・歩きやすい服装・履きなれた靴でお越しください。       ・タオルや飲み物などは各自でご用意ください。 【中止の場合】台風など天候の都合その他でイベントが中止される場合は        当日の朝10時半までに各連絡先にご連絡いたします。           
舟運復活!!淀川歴史探訪の船旅 
舟運復活!!淀川歴史探訪の船旅 
2017年11月6日(月)・9日(木)・11日(土)・13日(月)・16日(木)・20日(月)・25日(土)・27日(月)                                  ※快適なアクアライナーで淀川遊覧を!   ☆申込は9月11日(月)AM9時より  0570-05-7771 大阪水上バス㈱へ。                                                    ※船内弁当付き! 上り便:道中弁当  下り便:枚方宿弁当 
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
快適な水上バス・アクアライナーで淀川の船旅はいかがですか? 船内では、淀川の語り部による歴史の話や沿岸の解説があります。 また民謡の講師が、江戸時代の船頭唄「三十石船唄」を披露します。 見どころは、パナマ運河形式の「毛馬閘門けまのこうもん」通過体験! 自然や川からの街並みなど「淀川ウォッチング」も楽しめます。 【船内弁当・鍵屋資料館入館券・大阪歴史博物館入館(1割引き)付き】 ◆上りコース 京阪天満橋駅すぐ・八軒家浜 9:10集合 AM9:30 出航 → 船内で「道中べんとう」お茶付き → 枚方船着場 12:00 着予定 (鍵屋まで徒歩10分) → 鍵屋資料館(入館券付き)見学  ※12:30から学芸員による館内説明有り(自由参加・約15分)               おひとり4950円 ◆下りコース 鍵屋資料館(入館券付き)見学 ※11:45分から学芸員による館内説明有り(自由参加・約15分) → (鍵屋より徒歩10分)枚方船着場 12:30 集合 PM1:00 出航 → 船内で 「枚方宿べんとう」お茶付き → 天満橋八軒家浜 PM3:30 着予定 自由解散             おひとり4950円 定員:各便80名 ※ご予約・申し込み   11月コース 9月11日(月)午前9時より受付開始 大阪水上バス予約センター   0570-05-7771まで。     AM9:00~PM5:00 ◆詳細は大阪水上バスイベントクルーズをご覧下さい。 注)天候・水深などにより航行できない場合があります。
講座「描かれた三十石船」
講座「描かれた三十石船」
2017年10月30日(月) 14:00~15:30     ※秋の合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」関連講座
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
この秋、門真市立歴史資料館・淀川資料館との 合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」を開催! 関連講座として、淀川往来の三十石船の風情や 八軒家周辺での祭礼行事など、絵画作品をもとにお話します。 講師:大阪商業大学総合経営学部准教授 明尾 圭造氏
 講座「淀川を行き来した漁師たち」
講座「淀川を行き来した漁師たち」
2017年10月22日(日) 14:00~15:30     ※秋の合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」関連講座
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
この秋、門真市立歴史資料館・淀川資料館との 合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」を開催! 関連講座として、淀川で働いた漁師たちについて解説します。 講師:大阪歴史博物館副館長(学芸員) 伊藤 廣之氏
講座「淀川絵巻ー応挙と若冲」
講座「淀川絵巻ー応挙と若冲」
2017年10月15日(日) 14:00~15:30    ※秋の合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」関連講座
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
この秋、門真市立歴史資料館・淀川資料館との 合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」を開催! 関連講座として、淀川を描いた二つの絵巻物を解説。 枚方宿の景観の変遷についてもお話します。 講師:摂南大学外国語学部教授 岩間 香氏
季節を楽しむⅤ 自然の音と響 人のことばとがく
季節を楽しむⅤ 自然の音と響 人のことばとがく
秋:2017年10月1日(日)冬:2017年12月3日(日)春:2018年3月4日(日)14:00~16:00(休憩をはさみます)       ☆自然の音、ことば、音楽から季節を感じませんか?
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
季節を知り、季節を楽しみ、季節を暮らす。 日本の美しい季節を、衣食住の中に見つけましょう。 今年度のテーマは 春夏秋冬それぞれの「音」にかかわる 衣装・小物・器・装飾品などを展示。 虫の音、鳥の声、人々の暮らしの音 風の音、海鳴り、川のせせらぎ 神楽、声明、和歌、催馬楽... 意匠学会会長・奥戸一郎さんのお話を聞きます。 季節にちなんだ創作和菓子付き(上生菓子・ほうじ茶) 【開催日】  第1回 平成29年 6月25日(日) → 終了しました。  第2回 平成29年10月 1日(日)  第3回 平成29年12月 3日(日)  第4回 平成30年 3月 4日(日) 講師:奥戸一郎氏【滋賀文化短期大学(現びわこ学院大学)元教授】 ※開催日の2日前までに、電話でお申し込みください。
ミニ展示「くらわんか舟の営業権について」
ミニ展示「くらわんか舟の営業権について」
平成29年8月23日(水)~10月9日(月) 9:30~17:00(入館受付16:30まで) ☆博物館実習の学生さんが企画しました! 
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
博物館実習の一環として、実習生による展示を一階展示室「大名行列の間」奥の展示ケース小二カ所を使用して行います。企画展名は「くらわんか舟の営業権について」です。近世(江戸時代)の枚方は、京都と大坂を結ぶ京街道の宿場町として、また淀川舟運の中継地として栄えました。今回の企画展では、幕末・明治頃の枚方宿くらわんか舟に注目し、枚方地域にのこる古文書類を活用した展示を開催します。
バスで行く枚方八景めぐり
バスで行く枚方八景めぐり
2017年10月5日(日)9:00~16:30頃
※雨天決行
場所:枚方八景
将来に残して行きたいふるさとの風景として選ばれた「枚方八景」をバスで巡ってみませんか。枚方観光ボランティアガイドがご案内します。 【定員】40名(応募書多数の場合抽選) 【参加費】4500円(昼食・お土産・保険料、ガイド料込み) 2017年10月5日(日)9:00~16:30頃※雨天決行 【お申し込みは】 平成29年9月15日必着で、枚方文化観光協会へ往復はがきにて。 ハガキ1枚につき2名まで。 参加者全員の指名・住所・年齢・電話番号を記載してお送りください。 ※ご注意:電話・FAXでのお申し込みは無効となります。 【宛先】〒573-0032枚方市岡東町19-1枚方市駅市民サービスセンター内 枚方文化観光協会「枚方八景めぐり」係
淀川Eボート体験と枚方宿場町めぐり
淀川Eボート体験と枚方宿場町めぐり
2017年10月15日(日)13:00~17:00
※小雨決行
場所:淀川・旧枚方宿
Eボートを漕ぎながら淀川の川下りを体験。途中「ワンド」に下り、ワンドの生物や自然について河川レンジャーの説明を聞きます。枚方に到着後は、枚方観光ボランティアガイドが枚方宿を案内しながら解散場所のひらかた観光ステーションへ。枚方のお土産をお渡しします。 【参加資格】 小学生以上の健康な方 【定員】32名 【参加費】3500円(お土産付き・保険料、ガイド料、装備一式込み) 2017年10月15日(日)13:00~17:00※小雨決行 【お申し込みは】 (株)アオキカヌーワークス(担当:西垣)へ電話でお申込み。 TEL:072-840-3320
枚方まつり2017
枚方まつり2017 <終了しました>
2017年8月26日(土)27日(日)
場所:
毎年恒例の枚方まつりの季節がやってきました。今年も、出店やステージなど、盛りだくさん。ぜひ楽しんでください。2017年8月26日(土)27日(日)会場:岡東中央公園・枚方市民会館・市役所周辺
夏休みこども体験講座「昔のあかり」
夏休みこども体験講座「昔のあかり」 <終了しました>
2017年8月20日(日)18:00~19:30(入館受付17:30~) ☆和ろうそく・提灯など、昔むかしの人々が使った「あかり」を体験!
場所:市立枚方宿鍵屋資料館 主屋
電気のない時代の人々は、暗い夜を どのようなあかりで過ごしたのでしょうか? 夜の鍵屋で、和ろうそくや提灯、ランプなど あかりをともす道具を見て触ってください。 現代のあかりとどう違うのか。 一緒に体験してみましょう。 【お詫び】6月24日までの情報で      当イベントの開催日に間違いがありました。      誤)8月19日(土)          ↓      正)8月20日(日)      お詫びして訂正いたします。
「暮らしの中の漆塗り」
「暮らしの中の漆塗り」
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
日常に華を添える「漆塗り」 現在では家庭や飲食店でも 見かけることが少なくなりましたが ほんの数十年前までは、人々の生活と共にありました。 本展では、漆を用いて製作された生活用品を 展示し、漆塗りの使い方や製作方法 文様の意味などについて解説します。 期 間:2017年8月24日(木)~9月29日(金)※毎週火曜日休館 時 間:9:30~17:00(入館受付は16:30まで。最終日は16:00まで) 入館料:大人200円 小中学生100円
♪なつかしい唱歌を歌おう!
♪なつかしい唱歌を歌おう! <終了しました>
2017年7月23日(日) 14:00~16:00       ※応募は往復はがきで。  ♪みんなで楽しく歌いましょう!
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
こどもの頃に歌った歌。 学校で習った歌  おかあさんと一緒に歌った歌 なつかしい唱歌を中心に 季節の童謡などを合唱します 歌唱指導はありません。 みんなで大きな声を出して 楽しく歌いましょう! 申込み:往復はがきに住所・氏名・電話番号を明記の上     〒573-0057 枚方市堤町10-27 鍵屋資料館まで。      ※はがき1枚につき2名まで申込可。         お名前をフルネームで明記ください。 ※定員:45名 申込多数の場合は抽選。 ※会場:鍵屋資料館別棟2階(階段有り)      ※イス席はありません。      ※全席座椅子をご用意します。 ※締め切り:2017年7月10日(月)消印有効。
AMANOGAWA TANABATA ゆめのほしフェスタ  / 宮之阪七夕まつり2017
AMANOGAWA TANABATA ゆめのほしフェスタ  / 宮之阪七夕まつり2017 <終了しました>
2017年7月1日(土)
場所:天津橋周辺天野川河川敷、宮之阪中央商店街周辺
枚方市を流れる「天野川」。古くから和歌や読み物などで「七夕」の天の川にたとえられてきた枚方の名所のひとつです。地域の活動として七夕まつりが行われて来ましたが、AMANOGAWA TANABATA ゆめのほしフェスタは今年の枚方市市政施行70周年記念イベントとして位置付けられています。同日、宮之阪中央商店街の七夕まつりも開催。2017年7月1日は、ひらかたの七夕まつりを楽しみましょう。(写真は宮之阪七夕まつり2016の様子です)
特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』
特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』 <終了しました>
2017年6月18日(日)14:00~15:30(受付は13:30より)   ※枚方市内唯一!国の特別史跡『百済寺跡』について
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
枚方市中宮にある、国の特別史跡「百済寺跡くだらじあと」を知っていますか? 8世紀後半に百済王の末裔である百済王氏(くだらのこにきしし)が 難波からこの地に移り、一族の氏寺として建立した寺跡と考えられています。 近年明らかになった、百済王族や同時代の中国の王族に関わる寺院址の研究から 百済寺の淵源となる古代東アジアの寺院と仏教を考えます。 講師:仏教大学教授 門田 誠一氏
歴史講演会「古代の楠葉をめぐる交通路」
歴史講演会「古代の楠葉をめぐる交通路」 <終了しました>
2017年6月25日(日)14:00〜16:00(受付13:30)
場所:市立メセナひらかた会館 大会議室
奈良時代の山陰道・山陽道及び平安時代の南海道の厩(うまや)が置かれた「楠葉」。『古事記』『日本書紀』には淀川唯一の渡河地点として記され、継体大王が最初の宮を置いた場所でもある古代の楠葉をめぐる交通路について、最前線の研究をふまえて解説します。講師:上遠野 浩一氏(府立淀川工科高校教諭・「古代史の海」編集代表)申し込み方法:往復ハガキにて住所・名前・電話番号を記入の上、                   郵送でお申し込みください。  郵送先 :宿場町枚方を考える会       事務局 上野 幸夫       〒573-0065 枚方市出口2-6-6       (携帯電話:090-9618-0749)定員:150名(定員となり次第締め切らせて頂きます)参加費:500円(当日受付にて徴収いたします) 
枚方観光ボランティアガイドと歩く「くずは」
枚方観光ボランティアガイドと歩く「くずは」 <終了しました>
平成29年6月18日(日)
場所:
継体天皇即位の伝承地「樟葉宮」跡や、幕末の史跡「楠葉台場跡」などを、ボラティアガイドと一緒に歩きませんか。先着30名(1グループ4名様までお申し込み頂けます)【日時】平成29年6月18日(日)【集合場所】京阪樟葉駅改札前【集合時間】午前9時50分雨天決行 荒天中止お申し込みは:特定非営利活動法人 枚方文化観光協会まで電話かFAXで。       電話:072-804-0033 FAX:072-804-0022
引札展Part.10-引札と彩りの花ー
引札展Part.10-引札と彩りの花ー <終了しました>
場所:市立枚方宿鍵屋資料館
引札には、梅や桜などの花が 演出の小道具として添えられています。 それぞれの花と、その意匠に込められた意味は? 明治から昭和初期にかけて作られ 枚方宿とその近辺の商店で配布された 美しい絵入りのチラシ20点を展示します。 期 間:2017年6月15日(木)~7月21日(金)※毎週火曜日休館 時 間:9:30~17:00(入館受付は16:30まで。最終日は16:00まで) 入館料:大人200円 小中学生100円
第17回 枚方・百済フェスティバル
第17回 枚方・百済フェスティバル <終了しました>
2017年5月13日(土)10:30〜16:30
場所:岡東中央公園
古代枚方に拠点を置いた渡来人「百済王氏」。国の特別史跡である百済寺跡を顕彰するイベントが毎年行われています。渡来人の衣装に扮したチャングパレードは百済王神社を10時15分に出発し、宮之阪商店街を通って模擬店の並ぶ岡東中央公園へ。古代文化と異国情緒をお楽しみください。(小雨決行 荒天中止 順延しません)
ワインセミナー 5種のワインを味わう
ワインセミナー 5種のワインを味わう <終了しました>
2017年5月21日(日)昼の部12時〜14時 夜の部18時〜20時
場所:ワインハウスサノヤ
ワインのお話を伺いながらテイスティングを楽しみましょう。オードブル・パスタなど盛りだくさんのメニューをご用意してお待ちしています。講師 :ワインハウスサノヤ 佐野 修 氏参加費:4,000円定員 :昼・夜 各20名メニュー予定  テイスティングワイン(白2種・赤2種・スパークリング1種)  オードブル  生ハムとフルーツの盛り合わせ  サラダ  パスタ  コーヒーまたは紅茶
枚方市茶華道協会 花いけデモンストレーションと野点
枚方市茶華道協会 花いけデモンストレーションと野点 <終了しました>
平成29年4月15日(土)〜17日(月)午前10時〜午後3時<花いけデモンストレーションは15日(土)10時30分頃から>
場所:枚方市 岡東中央公園(市役所横)
枚方市市政70周年記念事業「ひらかた緑フェス」が岡東中央公園で開催されます。枚方市茶華道協会による野点と、青竹を使った挿花のデモンストレーションが行われます。華やかな春のイベントをお楽しみください。(小雨決行、雨天中止)
ひらにゃんこがテレビ出演
ひらにゃんこがテレビ出演 <終了しました>
4月10日(月)〜4月14日(金)
午前11時23分から午前11時25分
場所:関西テレビ放送
4月10日(月)から14日(金)まで、ひらにゃんこが関西テレビで放送される「キャラぱら」で紹介されます。ちょっぴり照れているひらにゃんこの姿をぜひご覧ください。(※写真は放送内容とは関係ありません)
枚方
枚方"桜の名所"めぐりバスツアー <終了しました>
2017年4月3日(月)8:30(出発)~17:00(到着・解散)
※雨天決行
場所:(発着)ラポールひらかた奥駐車場
枚方観光ボランティアガイドと一緒に、観光バスで桜の名所へ出掛けましょう。桜や地域にまつわる話や枚方宿鍵屋資料館見学も♪ 割烹藤(伊加賀東町)での昼食・お茶&枚方銘菓付き
枚方観光ボランティアガイドと巡る
枚方観光ボランティアガイドと巡る"桜めぐり"ウオーキング <終了しました>
2017年4月1日(土)9:30(出発)~11:30(到着・解散)
※雨天決行
場所:京阪電車『牧野』駅前〜山田池公園
枚方八景『牧野の桜』の舞台・牧野公園から、穂谷川遊歩道を進み、山田池公園まで桜を眺めながら散策しませんか? 家族や友達を誘いあって気軽にご参加ください(おひとりさまの参加も大歓迎です!)
枚方の桜展
枚方の桜展 <終了しました>
2017年3月17日(金)~3月22日(水)10:00~18:00
※最終日は17:00まで
場所:ふれあいホール (ひらかた観光ステーション奥)
『枚方八景』のひとつ『牧野の桜(牧野公園)』をはじめ、とっておきの桜スポット写真12点をご紹介。是非この会場にてお気に入りのロケーションを見つけ、桜の季節に訪ねてみてください♪ また、"枚方の桜"にちなんだイラスト5点、『くらわんこ』の新作イラストも併せて展示いたします。
今井町散策と高取町町家の雛めぐりバスツアー
今井町散策と高取町町家の雛めぐりバスツアー <終了しました>
2017年3月14日(火)8:00~17:20 ※雨天決行
場所:(発着)ラポールひらかた奥駐車場
奈良県高取町の街道沿いに並ぶ町家や商店約100軒のお雛様を家々に伝わる物語を聞きながら巡ります。 地元ガイドさんによる今井町散策や明日香村の石舞台古墳の見学もあり。
歴史の道 東海道検定
歴史の道 東海道検定 <終了しました>
2017年3月5日(日)14:00~15:30(受験時間:1時間30分)
場所:(京都・大阪会場)守口文化センター
近世の東海道と五十七次に関する知識を試しませんか。新規対象3級(4択100問)と2級(4択50問・記述25問 ※2級受験は3級合格者対象になります)を全国7会場で同時実施。合格者には『東海道マイスター』の称号が与えられます。

特定非営利活動法人 枚方文化観光協会 〒573-0032 大阪府枚方市岡東町19-1 枚方市駅市民サービスセンター内 TEL:072-804-0033 FAX:072-804-0022 お問い合わせ受付時間 午前9:00〜午後5:30(休業日:水曜日・土曜日)
ページの先頭へ